カテゴリ:日常( 273 )

2018年11月10日 中島公園

いただいた券で、「イル・デーブ」のコンサートに行きました。予想以上に感動する歌でした。
会場のキラタがある中島公園は、終わりかけた紅葉がとても綺麗で、池に写りこむ景色も見事でした。
e0267466_18411937.jpg

by nara_kenchiku | 2018-11-10 18:40 | 日常 | Comments(0)

2018年11月6日 小樽

小樽での打合せ後、天狗山頂上へドライブ!
頂上への道はもうすぐ冬期間の閉鎖になるそうです。
天気はイマイチですが、気持ちの良い紅葉の山と海を眺めることができました。
e0267466_18113469.jpg

by nara_kenchiku | 2018-11-06 18:11 | 日常 | Comments(0)

2018年10月27日 緊急エリアメール

27日は朝から札幌市内で結構強い雨が降り、避難準備の緊急エリアメールが何度も届きました。
多分札幌市内中のスマホに届いたのだと思います。
北区で雨は昼頃にはやみ、午後には晴れ間がのぞいていました。

夕方親戚のお通夜に行き、6時に厳かにお通夜が始まってまもなく、なんとまあ会場中のスマホがまた鳴り響いたのです。
内容は「避難準備が解除された」というもの。私のスマホは「機内モード」にしていたせいか、鳴りませんでした。
が、ちょっとどうかと・・・。
e0267466_23573717.jpg
             紅葉真っ盛りの札幌市内
by nara_kenchiku | 2018-10-30 00:08 | 日常 | Comments(0)

2018年10月21日 カモ

安春川にいるカモ達は本当に人に慣れていて、犬と一緒に1m位近づいても逃げようとしません。
かえって、「パン持ってないの?」と近づかんばかり!
パンをあげている人が結構いますからね。
e0267466_14205823.jpg

by nara_kenchiku | 2018-10-21 14:24 | 日常 | Comments(0)

2018年10月17日 虹

最高気温が15℃程度で最低気温が一桁になった今日この頃、天気は不安定で、晴れの予報でも急に雨が降り「約束が違う!」と、空をにらむ事しばしばですが、そんな雨の合間に、二重の虹に遭遇しました。
車の中からスマホで撮った写真ですが、結構ちゃんと写っています。
e0267466_11064617.jpg
e0267466_11064078.jpg


by nara_kenchiku | 2018-10-17 18:06 | 日常 | Comments(0)

2018年9月17日 地震 その後

地震・停電を体験して思うこと
亡くなった方や、家が倒壊して住めなくなった方や、液状化で地盤に被害を受けた方々には、心よりお見舞い申し上げます。建物等に被害がなく、ほぼ平常に戻った札幌市北区からの感想です。
季節が不幸中の幸い
  最高気温が25℃程度、最低気温が15℃程度の、暑くもなく寒くもない季節だったこと
  は本当に幸いです。
  同じことが極寒期だったらと思うと、ぞっとします。
  暖房器の多くは、熱源が灯油でもガスでも、着火やコントロールが電気なので、停電
  時には使えなくなります。
  古い建物の屋根に雪がてんこ盛りの状況だと、地震による家屋の被害が増加します。
時間が不幸中の幸い
  夜中の3時は、夜勤の方以外は家に居る時間ですので、公共交通が全て止まっても帰宅
  難民がほとんど発生しなったのは幸いです。
  また、家族が一緒に居る時間ですので、安否確認等がスムーズでしたし、家族が一緒に
  居ることで不安が半減されたと思います。
  もうひとつ大事なことは、誰も調理をしてなくて火の使用がなく、火事が発生しなかっ
  たことは幸いです。
水とガスが無事だった事が不幸中の幸いそうではない地域の方にはごめんなさい!
  水道も都市ガスも、もちろんプロパンガスも無事だった事は幸いです。
  水の苦労をしなかった事は、本当に幸いです。
  トイレの手動の流し方も学習できたし、キッチンがガスの我が家では、調理に問題なく
  過ごす事が出来ました。
今後の課題を認識
  それぞれのご家庭で、認識した課題は異なると思いますが、私の課題は・・・
  ・ 買い置きはもう少し多めでいい  食料・日用品・電池  
    (実はトイレットペーパーがギリギリでした)
  ・ 使わずに持っていた懐中電灯は使えなくなっていたので、ただ「持っている」と安
    心せずに時々使用してチェックが必要(中に入っていた、いつ入れたか分からない
                      電池が解けて機械をダメにしていました)
  ・ 車のガソリンは、からっぽにせずに、出来るだけいつも満タンに
    (カラのランプが点いてから慌ててガソリンスタンドへ向うことが少なくありませ
                                    んでした)
  ・ 冬の災害に備えて、電気を使わない暖房を考える
    (ペレットストーブもありますが、なんと着火は電気なので停電時には使えませ
                                       ん)
  ・ 今まで以上に、住宅の耐震・断熱を声高に伝えていっていい

by nara_kenchiku | 2018-09-17 17:58 | 日常 | Comments(0)

2018年9月12日 停電での失敗

今回の地震災害・停電災害で、多くの方が良かったと言っているのが星がキレイに見えた事です。
全道が停電ですので真っ暗闇の中、天の川がきれいに見えたとの事。
私は見なかったのです。夜外へ出たのに、真っ暗で足元も見えないことを確認して、上を見上げることなく家に入ってしまいました、大失敗!!!

地震前日の台風で枝が折れた大木の後始末を、今日もやっていました。写真のような大木を含めて数本の木が切られています。
大きな重機が入っていくのが大変な場所の木もあり、台風以来、公園内の道はあちこちで通行止めのままです。
e0267466_14192205.jpg

by nara_kenchiku | 2018-09-12 19:13 | 日常 | Comments(0)

2018年9月11日 小さな地震被害

地下鉄南北線北34条駅まで自転車で行き、マイナーな駐輪場に停めました。帰りに立入禁止のテープが張ってあり、「この場所は倒壊の危険があり、駐輪しないで下さい。」と書いてあります。
何処が倒壊の危険があるのかと見回して、その張り紙がある門柱(?)が傾いているのに気がつきました。テープをくぐって自転車を出しました。
このたび倒壊の心配を目の当たりにしたのはこれが初めてです。
e0267466_20264682.jpg
そして今日は9.11。もう17年も経ったのには驚きました。


by nara_kenchiku | 2018-09-11 20:35 | 日常 | Comments(0)

2018年9月10日 地震後の新聞

北海道新聞をとっています。
9月6日午前3時の地震、その直後の朝刊がいつもどおりに配達されました。内容は前日の台風被害等でしたが、配達されたことに驚きました。
6日の夕刊も配達されました。見開き1枚だけですが、地震の被害状況がよく分かるものでした。
停電が続き、テレビが見られない中、写真で見る被害状況はラジオの声だけの情報とは違い、「わーっ、すごい!!!」と声をあげてしまうものでした。
停電の中、取材・編集・印刷(多分自家発電)・配達と、お見事!! 拍手喝采!!

さてその見られないテレビですが、車でスマホの充電をした位ですから、車の中では見ることができます。
でもなぜか、特にニュースを一生懸命車で見ようとは思いませんでした。
わざわざテレビを見たのは、なんと7日朝の朝ドラだけ!! (笑われますね)
前日の分と2日分やってくれました。それほど逼迫していなかった証拠でしょうか。

停電中は安春川の水位がどんどん低くなり、鯉などの魚が心配になるほどでしたが、10日夕方には元通りになって安心しました。
下水処理場からの水を放流している人工川ですから、処理場が停電で止まっていたものと想像します。
          ↓ 夕焼け
e0267466_20015306.jpg

by nara_kenchiku | 2018-09-10 19:59 | 日常 | Comments(0)

2018年9月9日 北海道胆振東部地震 札幌市北区の状況

2018年9月6日3:08 経験したことのない大きな地震でした。
ニュースで札幌市北区が被災地となっているようですが、道路陥没部分のみで、周りの家屋に被害もなく、7日夜9時には停電も解消され、牛乳以外の買い物も出来、日常に戻りつつあります。

我が家では、元々不安定は植木鉢が倒れ、立ててあった歯磨きチューブが倒れた位で、食器や本棚も無事でした。ご近所でも本が落ちたとかその程度で、コンビニ・スーパーで棚から物が落ちた話はなく、ただただ停電の被害でした。

6日地震直後に停電が分かり、水道は出たので念のためフロを洗って満水にし、便器の手動洗浄の方法を取設を探して調べ、家族親戚とライン・メールで連絡をとり、また寝ました。朝散歩はいつもと同じ、台風のように見て分かるような被害は近所にはありません。
地下鉄・バスが全面運休、学校は休校、多くの会社等が臨時休業。天気が良く、近所の公園は、突然休みをもらったお父さんが子供を連れて遊びに来て賑わっている位、平穏でした。

昼頃に用事があって車で15分程の西区の姪宅に行きました。信号機がなぜか2ヶ所付いていましたが、警官が誘導している個所が2ヶ所、他の信号のついていない交差点はお互い融通しあってうまく行き来できていました。

コンビニは電気は点かない真っ暗なまま開けて、すぐに食べ物等はなくなったようです。スーパーやホームセンターも真っ暗なまま開けて、ものすごい列が出来ていましたが5人づつ入店して現金のみで販売していたようです。

私はとりあえず必要なものもなかったので6・7日は買い物には行っていません。食べ物は、電気が効かなくなった冷蔵庫の物を片付けて、次は冷凍庫の物、ガスコンロですので調理はいつもと同じに出来ました。ただ、照明のない夜の暗さは想像以上で、電池のランタン・ガスのランタン・電池の人感センサー照明・懐中電灯・ろうそくを総動員しても、新聞も本も読む気になれないものでした。キッチンがIHの家は大変です。また、断水した地域はもっともっと大変です。

6日夜から「電気が来た」という親戚・友人が次々といる中、7日夜暗くなっても停電が続いている少数派に取り残され、行き場のない悔しさと暗さで夜8時過ぎには寝てしまいました。9時に通電された喜びを味わうことなく、夜中1時半にトイレに起きた夫から「電気が来てる」と知らされた次第です。

スマホの充電を車のエンジンをかけて行いました。古い手動発電機に携帯用のジャックの穴がありますが、コードがなく使えません。
隣の家には発電機があり、ずっと動かしていました。
うるさいけれどうらやましい! あれ、ほしいかも!!

改めて、防災の意識を高くせざるを得ない体験を北海道全域でしました。

それにつけても、厚真の被害は甚大で驚いています。
亡くなられた方々のご冥福を心より申し上げます。
e0267466_11202219.jpg

by nara_kenchiku | 2018-09-09 10:35 | 日常 | Comments(0)


北国で2匹の犬と花に囲まれて暮らす日常を綴ります


by nara_kenchiku

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ

全体


日常
建築
電磁波
突発性難聴 闘病記
突発性難聴 闘病記
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月

検索

最新の記事

2018年11月10日 中島公園
at 2018-11-10 18:40
2018年11月6日 小樽
at 2018-11-06 18:11
2018年11月3日 秋
at 2018-11-03 18:09
2018年10月27日 緊急..
at 2018-10-30 00:08
2018年10月21日 カモ
at 2018-10-21 14:24

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

犬
北海道

画像一覧